自粛だけでなく、積極的に感染予防をしましょう!

正しい姿勢はスタイルアップにも繋がります

こんにちは。

施術を行う傍らランニングトレーナーとして、市民ランナーからアスリートまでコンディショニングのアドバイス、提案をする

町の整体院あおたけ院長の八田です。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今回は病気予防に大切な「積極的予防法」についてお話します。

コロナウィルスの予防対策で色々なことや場所で影響が出てますね。

コロナウィルスに限らず、インフルエンザや風邪、ノロウィルスなど予防するうえで大切なことは2つあります。

1、拡散を防ぐ。
2、自分の免疫力を上げる。

世の中の動きは拡散を防ぐことを第一としてます。

なので今回は、免疫力を上げることについてお話します。

免疫力を上げる理由は?

うがい・手洗い以外にも大事なこと?

そもそも免疫力を上げると、体にとってどのように良い影響があるのでしょうか?

言われなくてもおわかりかと思いますが

「病気になりにくい」ですね。

専門的に書くとわかりにくいかもしれませんので大まかにまとめますと
体内の免疫細胞が、病原菌やウィルスを壊し病気の予防をします。

そのため病気の予防は感染を防ぐほかに、
免疫力を上げることがとても大切になってきます。

同業の方やトレーナー仲間とは、免疫力を上げることを

「積極的予防法」
と呼んだりします。

免疫力を上げる方法は?

免疫力を上げる方法は大きく分けて4つあります。

読んだ後すぐに実行できること多いので、やれることから試してくださいね。

1.太陽の光を浴びる
太陽の光を浴びることで、免疫力を上げるビタミンDが体内で作られます。

少なくとも10分以上は外に出て、太陽の光を浴びるようにしましょう。

2.入浴をしっかりする
体温の上昇は免疫機能を上げるのに重要です。
シャワーだけにせず、しっかり入浴しましょう。

中には半身浴がいいとおっしゃる方もいますが、40度で10分前後の全身浴をすれば十分体温は上がります。

3.食事をバランスよくとる。
偏った食事は体に疲れを残して、免疫力を下げる恐れがあります。

前回の食事管理法のブログを参考に試してくださいね。
https://www.machinoaotake.com/2020/02/4575/

4.ストレスを発散する。
ストレスの溜めすぎは体を緊張させ、回復力や免疫力低下に繋がります。

今はネガティブな報道や情報発信が非常に多く、自分が気にしていないところで嫌でもストレスを感じ、気づいたら溜めこんでしまってることがあります。

軽めの運動やお笑い、癒しの音楽を聴く、好きなアロマのにおいをかぐなど自分ができる発散法をしましょう。

ここで気をつけたいのは、疲れが蓄積するほどの激しい運動は免疫力を下げる恐れが出ます。その場合は、食事管理や入浴、睡眠をしっかりとり疲れを溜め込まないようにしましょう。

まとめますと

今回4つまとめましたがご自身ができることから試してください。

最後に整体施術も免疫力向上に一定の効果があります。

施術を受けることで

・血行・リンパの促進による体温の上昇。
・自律神経を落ち着かせることによるリラックス効果。
・骨盤・背骨のゆがみを解消することによる体のストレス解消。

整体施術を受けることも積極的予防法の一つです。

まだ不安定かつ自粛の日が続くでしょうし、ネガティブな情報もまだ多いと思います。

何でもかんでも自粛して予防しようとするのではなく、ご自身が積極的にできることは実行し体を動かしたり、健康管理の意識を少し上げながら予防に努めましょう。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

初回
限定

レディース特別割引き

ホームページを見ました!とご予約いただくと
「腰痛・肩こり改善コース」が…

初回通常価格

9,000(税込)

約45%OFF!

4,980(税込)

コース内容 カウンセリング+検査+施術+施術後の説明(約60分)
    ※土日祝はキャンペーン価格より+1,000円