【重要】新型コロナウィルス感染予防に対する当院の対応方針について(2020.11.20)

いつもご利用ありがとうございます。
町の整体院あおたけ院長の八田です。

新型コロナウィルス第3波感染拡大予防にむけ以下の事実施しています。

新型コロナウィルス予防対策

  • 受付・更衣室に消毒用アルコール設置。
  • 天然スーパーバイオ水による菌、ウィルスの発生を抑制。空間除菌。
  • 入口ドアノブこまめな清掃。
  • トイレドアノブこまめな清掃。ペーパータオル設置。
  • ベッドシーツを毎回交換、清掃。
  • 施術間の手洗い、消毒の徹底。
  • 施術中マスクの着用。
  • 店内のこまめな換気(患者様お帰りの後、空き時間は1時間に複数回)。
  • サーキュレーター、扇風機で室内空気を常に循環・換気。
  • 加湿器増設によりドア開放でも店内湿度を50%に保つ。
  • 紙幣は全て新札、小銭は次亜塩素酸を使用し洗浄。
  • 受付・施術スペースに空気清浄機設置。

*天然スーパーバイオとは

自衛隊でも使用される、有用微生物を培養することで生み出される酵素を含有した消臭除菌剤です。

アルコールと違い無臭のため、不快感が残らず、長時間の除菌効果があります。

空気の入れ換え、サーキュレーター使用で空気の流れを作る。

新型コロナウィルス感染で最も多いのが飛沫感染です。
飛沫感染は室内換気を徹底させることで予防できます。

町の整体院あおたけでは飛沫感染からの予防が最も重要と考え
・患者様お帰り毎、1時間に複数回の空気の入れ換え。
・店内サーキュレーター・扇風機稼働による空調循環及びスピーディな空気の入れ換えの実施。
・裏口扉の随時開放。

上記3点を徹底させております。

加湿器の設置で湿度をキープ。空気清浄機で更に室内空気をキレイに

寒くなり乾燥がきつくなるとウィルスの行動が活発になり、飛散範囲が広がると言われてます。
春先まで2台あった加湿器から更に一台追加し、店内湿度を常に50%キープできるようにします。湿度が50%あればウィルスの行動範囲は激減するそうです。

また空気を入れ替えてもウィルス以外の菌や浮遊物がただよう恐れがあるので、医療関連施設や教育現場など不特定多数の人が往来する場所で使用されるエアドッグ社の空気清浄機を設置し、室内空気を更に清潔に保ちます。

あおたけからの「お願い

「新型コロナウィルス」感染拡大予防に伴い、下記該当する方のご来店をお断りしております。

  • 37.5度以上の熱や咳、息切れなどひどい方。
  • 新型コロナウィルス感染患者様と濃厚接触があった方。
  • 現在PCR検査や抗体検査を受けて検査結果がまだ出ていない方。

ご予約・対応について

衛生管理の徹底させるため下記の通り運営しております。

・感染拡大予防のため、1日の施術人数に制限を設けています。定員になり次第締め切らせていただきます。

・施術間の清掃、空気の入れ替え、換気を徹底させるためご予約の時間でも多少お待たせすることがあります。

・基本マスクを装着しての来院を推奨しております。もしマスクを忘れましたら院でストックしてるマスクお渡ししますのでご安心ください。

大変ご迷惑をお掛けしますが、感染拡大防止のためご理解とご協力のほどよろしくお願い致します。