町の整体院 あおたけ

町の整体院 あおたけ外観

045-423-6127 ※不在時:080-3355-6148

住所
〒222-0011
神奈川県横浜市港北区
菊名1-7-12
池畔商店街ビル1F
営業時間
[平日] 9:30~20:30
[土・日・祝日] 9:30~19:00
休診日
毎週水曜日(※不定休あり)
当サイトでチェック下さい
アクセス
東横線妙蓮寺駅徒歩2分

産後骨盤矯正認定院

整体トリビア

おすすめリンク

HOME > 整体トリビア > ジャンパーズ・ニー

整体トリビア

< 肉離れ  |  一覧へ戻る  |  タナ障害 >

ジャンパーズ・ニー

ジャンプ競技の選手や長距離走などの選手によく見られる症状で、膝蓋靭帯の炎症のことを言 います。ランニングでは通常体重の2~3倍の力がかかり、それを大腿四頭筋(太ももの前側の筋肉)、膝蓋骨、膝蓋靭帯でクッションの役割を果たしていま す。このストレス吸収機構が繰り返しや大きな力によって、靭帯はわずかに断裂したり、炎症を起こしたりします。

原因は大腿四頭筋のオーバーユースにあると考えられ、柔軟性の低くなった筋肉が過度に伸ばされることで膝蓋靭帯に損傷を与えると考えられています。膝の下あたりの不快感、圧痛、腫れなどが見られます。

しばらく運動を中止して十分な休息をとることで、症状は回復することが多いようです。大腿四頭筋の柔軟性を回復するためにストレッチを取り入れ、ハムストリングスとのバランスを考えた筋力アップが大切です。

< 肉離れ  |  一覧へ戻る  |  タナ障害 >

このページのトップへ