HOME > あおたけブログ > ダイエット気にするのはカロリーではなく・・・

あおたけブログ

< 2017年12月レース結果  |  一覧へ戻る  |  RUNLABイン横浜 >

ダイエット気にするのはカロリーではなく・・・

こんにちは。
町の整体院あおたけ院長の八田です。

ランニングトレーナーもしてることから、ご利用される方からダイエット相談をよくうけます。

またランニングで痩せるのか?効果ある?と積極的に質問もされます。

ランニングでダイエット効果?

もちろんありますよ。

(こんな体型も目指せます)


但し、闇雲に走っても走った分だけ効果が出るとは限らないです。(←これポイントです)

よく痩せるために走ってるけど、逆に足が太くなってしまったなんて話をよく聞きます。

これは走ることが悪いのではなく、走るための身体の使い方がうまくできていないからなんですね。

そもそも走るという動きは非常に単純と考えられているので、学校で習うということはほとんどないんですよね。

そのため、いつでもできると考えがちになってしまいます。

足を細くさせるためのランニング。

ポイントは、背骨や骨盤です。

今では大学の駅伝部もこのようなトレーニングを積極的に導入してますね。

当院でもパーソナルトレーニングで、その点を重点的に指導、アドバイスしてます。

ランニングに限らず、背骨や骨盤非常に大事です。

この使い方が上手くできるかどうかで、怪我の予防やダイエットにも大きな変化が出てきます。

ただ中には辛くダイエットしたくない。簡単にできる方法知りたいと思われる方もいますよね(ほとんどの方そうですかね?)


そんな方が実践できるのはやはり食事管理です。

ダイエットする上で長く信仰されているのがカロリー制限。

でも今は
「肥満にカロリーは関係ない。重要なのは血糖値」
簡単に言うとカロリーがあっても血糖値の上昇しない肉や魚、卵などは基本多く摂取しても問題なし。

問題なのは血糖値を急上昇させてしまう食べ物(飲み物)が肥満の大元の原因です。
では血糖値を急上昇させる食べ物(飲み物)とは?

5位米類

4位小麦類(パンやパスタ、ピザなど)

3位果物

2位お菓子(洋菓子、和菓子含)
そして1位は・・・


1位清涼飲料水(炭酸飲料含)

3位から5位は食事のとり方次第でコントロールできますが、2位、1位は肥満になる大きな原因です。
春、夏に向け本気でダイエット考えてる方は、まず食事よりも間食するるであろう飲み物、お菓子類を控える(変更する)ことが近道です。
ちなみに僕も実践中です。 数ヶ月後どんな変化が出るか楽しみながら頑張りたいと思います。

< 2017年12月レース結果  |  一覧へ戻る  |  RUNLABイン横浜 >

このページのトップへ